亡くなってしまった親に多額の借金

亡くなってしまった親に多額の借金があったという事例があります。

 

 

残された家族はどうすればいいか。

 

 

例)
父が5,000万円の借金を残したまま亡くなった。
住まいは賃貸マンション、資産は特に無し。

 

残された家族は妻(配偶者)と、子ども3人とします。

 

 

この場合、妻と子供3人の全員が相続を放棄するのが一番です。

 

相続放棄の手続きは、父が亡くなってから3カ月以内に行う必要があります。

 

 

この相続放棄手続きは家庭裁判所で行うことになります。

 

裁判所に行くと窓口があるので、そこで必要な書類を受け取り、説明を受けて下さい。

 

相続放棄の手続きを進めていき、相続放棄が完了したとします。

 

これで問題解決かというとそうではありません。

 

 

 

例えば、妻と子供3人が相続を放棄の手続きした場合で、亡き父の親が生きている場合、親に相続権利が発生してしまいますので、亡き父の親にも相続放棄の手続きをしてもらう必要があります。

 

 

また、亡き父(被相続人)の両親が亡くなっているが兄弟などがいる場合、この方達に相続権利が発生してしまうので、この方達にも裁判所で相続放棄の手続きをしていただくことになります。

 

 

家族が相続放棄しても、次の順位の方達に相続権利が発生していきますので、相続権利が発生する方とお話合いをしておくほうが良いと思います。

 

 

 

 

債務件数が多い場合

プラスの資産もあるが、マイナス資産となる債務件数がたくさんあって、相続していいかどうか3ヶ月の間に判断できない場合は、裁判所に対して早めに熟慮期間の延長を申請をしましょう。

 

最初の3ヶ月から、さらに3ヶ月の熟慮期間をいただくことができます。

 

手続きに間違いがあると、単純承認したことになってしまうこともあります。

 

この場合は債務を相続してもらうことになってしまうので、とにかく早めに熟慮期間の延長申請をしましょう。

 

 

「私は相続しないよっ」と言うだけではダメ!

債務を相続しないために放棄する場合は、必ず家庭裁判所で相続放棄の手続きを行う必要があります。

 

口頭で、「私は相続しない」と言っているだけでは、債権者から返済請求をされたとき、法律的には拒否することはできません。

 

 

 

 

相続をどうするか

 

選択肢として、

 

単純承認(裁判所での手続きは不要)、プラスもマイナスも全部相続するという意思。

 

限定承認(債務が多い可能性が場合、残された資産の範囲内で債務も引き継ぐというもの)

 

相続放棄

 

 

この3種類があります。

 

 

単純承認や相続放棄を選んだ場合はとても楽です。単純承認の手続きは不要ですし、相続放棄の手続きはとても簡単です。

 

 

ただし、限定承認は、借り入れ件数が多い場合や、不動産担保融資を受けていて抵当権が設定がされていたり、なんらかの仮登記などが設定されていたりすると大変な処理を背負うことになります。

 

 

 

例えば亡くなった方(被相続人)が不動産を所有していた場合で例を書くと、官報に公告を出して「債権者さんは申し出してください」とお知らせの手続きをしないといけません。

 

 

また、不動産の競売手続きや、債権者数などを整理して配当金額を調整したりする必要があるので、限定承認をした相続人が債権者の皆さんと交渉をする手間がかかります。

 

 

 

とにかく手間がかかるということで、限定承認を選ぶ方は少ないです。

 

 

これを弁護士に依頼すると、債務件数などにもよりますが、数十万円からの費用がかかります。

 

また、資産として不動産が残されていて、相続しようか迷った場合、その不動産の相続に関して相続税がかかるし、売却した場合には売却した価格に対して譲渡所得も課税されてしまうので、税金のことも含めて考えると、本当に限定承認を選んでしまっていいかを決断する前に税理士にも相談する必要がでてくることもあります。

 

 

相続するべきか放棄するべきか、慎重に判断するとかなり疲れます。

 

 

 

家族を困らせることが無いように、生命保険に加入しておいたり、債務を残さないようにしておいたり、生きている間にしっかり整理しておきましょう。

 

 

関連ページ

クレジットカード現金化を手数料不要でやる方法が?
クレジットカード比較情報サイトです。貧乏でも低収入でもお金持ちの方でも、クレジットカードで損を阻止!得をしよう!!
後に「クレジットカードの現金化」と同じ?
クレジットカード比較情報サイトです。貧乏でも低収入でもお金持ちの方でも、クレジットカードで損を阻止!得をしよう!!クレジットカードの現金化はできるのか!
クレジットカードの現金化はできるのか!
クレジットカード比較情報サイトです。貧乏でも低収入でもお金持ちの方でも、クレジットカードで損を阻止!得をしよう!!クレジットカードの現金化はできるのか!
借金苦と生命保険 「3年」
借金苦と生命保険に関して キーワードは 「3年」。
不動産担保ローンでおまとめするのはどうなのか
不動産担保ローンでおまとめするのはどうなのかについて考えてみた。
催促・督促がこないのは罠かも・・・
催促・督促がこないことに安心してしまっていませんか? それは罠かもしれない!
自分がブラックか知る方法
自分がブラックか知る方法
クレジットカードの裏の署名欄に何て書く?
クレジットカードの裏の署名欄に何て書く?
不動産を借りる際もクレジットカードでOK!
不動産を借りる際もクレジットカードでOK!
借金したら生命保険に加入!
借金したら生命保険に加入!
不動産担保ローンは危険!
不動産担保ローンは危険!
詐欺目的の債権者が現れる
詐欺目的の債権者が現れる
債務整理を依頼 弁護士に?司法書士に?
債務整理を依頼 弁護士に?司法書士に?
相続を放棄する場合に、絶対にやってはダメな事!
相続を放棄する場合に、絶対にやってはダメな事!
不動産を担保に融資を受けたが債務整理
マネー関連記事。
クレカを作ると●万円もらえる!
クレジットカード比較情報サイトです。貧乏でも低収入でもお金持ちの方でも、クレジットカードで損を阻止!得をしよう!!
クレカ歴無し!クレカを作りにくい現実 ホワイトさん
クレジットカード比較情報サイトです。貧乏でも低収入でもお金持ちの方でも、クレジットカードで損を阻止!得をしよう!! クレカ歴無し!クレカを作りにくい現実 ホワイトさん
日本で仮想通貨を法定通貨に!法改正
クレジットカード比較情報サイトです。貧乏でも低収入でもお金持ちの方でも、クレジットカードで損を阻止!得をしよう!!
身に覚えのない請求全て無視は危険
身に覚えのない請求全て無視は危険  クレジットカード比較情報サイトです。貧乏でも低収入でもお金持ちの方でも、クレジットカードで損を阻止!得をしよう!!